第1回SDGs×ドリームマップ

こんにちは。ぺこりんです!
今日は、6月22日に東京で開催された「SDGs×ドリームマップ」についてお話しします。

最近よく耳にするSDGsは、国連が定めた「持続可能な開発目標」 です。
今の日本の生活に世界中がなったら、地球3個半必要になるそうです!
それなら、どんな世界を目指していけばいい?という指標ともいえるSDGs。

未来を描くドリームマップだけど、社会を変えるって!?とてつもなく大きな課題すぎる〜!
地球から見たら、ホコリくらい小さな私達に何ができるんだろう?と・・・

なので、今回は、カードゲームを使ってワークを実践!

遊びからいろんなことが見えてきます。

26名の方がご参加くださりました。
アンケートのお声をご紹介します。

▫️心が豊かになる時間だった。日々過ごしていると目の前のことに集中しがちだけど、私たち個人の一歩や助け合いが世の中地球につながっていることを改めて認識した。
 
▫️とても楽しかったです。どんなゲームかわからなかったのですが、やっていくうちにいろんな考えがつながっていきました。現実社会と同じだと感じ始めて鳥肌が立ってしまいました。
 
▫️ドリームマップの有効性を感じた
 
▫️ヘリコプタービューを持つことが長期的に成長につながることがよくわかった
 
▫️自分たちのゴール設定と社会のバランスの両方を達成することは、必ずしも相反するものではない、と感じた。地球レベルの指標を掲げることで個人の生きる目的、働く意味のよりどころになっていくのでは。
 
▫️コミュニケーションを取りながらお互いが同じ目標を持てることがよかった
 
▫️個人の目標と共に、世界の目標も共有されていることでバランスの取れた世界になると感じた。ドリームマップの授業やワークショップで「社会」の部分の夢の設定を促す方法を考えたい
 
▫️自分が50歳になった時にこうなっていたいという夢(目標)を、今回のSDGsに出てきた自分のゴールカードにしてもいいのかな、、、ぜひ、自分のドリームマップを描きたい
 
▫️ドリームマップの活動がSDGsにつながっていたことを感じた
みなさんご参加ありがとうございました。
第2回もお楽しみに!!

ドリームマップ普及協会

〜私らしい夢がつなげる 今と未来のPeace & Happiness 〜 ドリームマップ®は、あなたの夢を描き、人生を豊かにするためのツールです。 日頃の取り組みやイベントを掲載していきます。お楽しみに・・・