Dream Map

私も・あなたも・みんなも、というAll Winなビジョン を創造的に描き出し、実現に向かって行動し続けるという 目標達成のためのセルフコーチングツールで、まさに、 夢へと続くあなただけの地図です。
「私らしい夢がつなげる、今と未来のPeace&Happiness」
ドリームマップ普及協会は、”人生を深く味わいながら歩む人”であふれた社会を目指しています。

記事一覧(15)

養成講座受講生の声!社会貢献編

こんにちは。ぺこりんです。今日は、先月に行われた社会貢献コース上級 in 名古屋の受講生の感想をお届けします!《1人目》・ドリームマップ®ファシリテーターの方に出会い、ドリームマップの考え方の大いに共鳴したので、この講座を受講しました。今後は、ほかに所有している資格を活かし、ドリームマップをベースにして地域活動に活かしていきたい。《2人目》・これから住んでいる町でできることはなにか、と考えたときに、友人からドリームマップを紹介された。これまで習得してきたコミュニケーションスキルや交流分析に通じるところがあったので関心を持った。 最初は正直、大雑把な理論のように感じたが、上級を受講して奥深さを知った。自分の持っている知識やスキルと合わせてさらに理解を深めて生き方に反映できたらと思う。《3人目》・一人でも多くの子どもたちに、好きなことを活かして誰かに喜んでもらう経験をしてほしいと思い、受講しました。何人かで受講することで、自分が理解したつもりになっているところでも、同じ受講者さんの質問や、講師の方からの質問など、様々な角度から改めて考え、実はしっかりと理解できていないことに気づく場面が何度もありました。学校ドリマで、最高の授業ができる様、生かしていきたいです。また、学校ドリマだけでなく、自分のこれまでやこれからに対しても新しい視点でとらえ、今後の人生に生かしていきたいと思っています。

紹介キャンペーンのお知らせ

ご無沙汰しております。ペコりんです!2019年皆さんどのようにお過ごしでしょうか?もうすぐバレンタインですね。最近は、大好きな人に気持ちを伝えるために渡すというだけでなく、自分へのご褒美にチョコレートを買われる方も多いようですね。みなさんは、どうですか?私は、恥ずかしがり屋なので、バレンタインを使って、日頃の感謝の気持ちを身近な人に伝える日として思っています。今日は、皆さんに感謝の気持ちを込めて、ご紹介キャンペーンのご案内をいたします。—————————————————————-キャンペーン内容は、シンプルです。ドリームマップファシリテーター養成講座にお友達をご紹介いただいた方に、特典としまして、再受講料が2日分(6,480円分)無料となります✨(*再受講料無料期間の方の場合は、その無料期間が終了してからの再受講料が2日分無料となります。)(例えば)新規ファシリテータ1名 = 再受講料2日分(6,480円分)が無料新規ファシリテーター3名 = 再受講料2日分(6,480円分)×3名 = 再受講料6日分(19,440円分)が無料この機会にぜひ身近な方にドリームマップファシリテーターの魅力をお伝えください!今から受講を考えている新規お申し込みの方も、お友達と受講して頂くと同じ特典がもらえますよ💕この機会にお友達と受講を考えてみてくださいね。*キャンペーン適応方法*ドリームマップファシリテーター養成講座にお申込みをする際に、お申込み情報のご紹介者の欄に紹介者の氏名をご記入いただくようお伝えください。お友達を誘って新規でお申し込みの方は、ご紹介者の欄に、ご一緒に受講される方のお名前をご記入ください。※ご紹介者の欄に氏名がない場合は対象外となります✨また、LINE@に登録して頂いて、メッセージに「特別特典」といれていただくと、なんと、紹介キャンペーンLINE@特別特典を知ることができますよ!ぜひ、LINE@にもご登録ください。皆さんに会える日を楽しみにしています😊😊😊

ネスレ株式会社✖︎ドリームマップコラボイベント

こんにちは。ぺこりんです。今日は、先日行われた【ネスレ株式会社 親子カフェイベント × ウィッシュドリマ体験】 “Family Life Design Cefe ~子どもと、大人の、未来を創る~”についてご報告いただきましたので共有したいと思います。今回のイベントは、ネスレ株式会社 長尾里美さんの「1組の親子の未来を創り、沢山のWINが生まれる社会を創る」という強い想いが形になりました。開催協力企業として、ドリームマップ普及協会も仲間に入れていただきました。募集は、すぐ定員になり締切!イベントを知ったきっかけは、紹介が8割!と口コミ集客のすごさを感じさせます。参加した理由は、「家族一緒に参加できるイベントに興味があった」が一番多く、家族で共有して遊べる場所、参加できる場所を求めていることがわかりました。イベントは、3つのエリアに分かれており、1つ目の子供エリアでは、協力企業の株式会社ここはぐが夢が湧き出るワークショップを開催!!ご両親からの感想は、「普段の会話では聞き出せない子供の思っていることがわかって、新たな発見がありよかった!」「最初は、落ち着きなかったですが、徐々に場に慣れて楽しく過ごしていました」と高い評価をいただきました!そして、2つ目の大人エリアにて、「ウィッシュドリマ」でのドリームマップ体験を行いました。

ドリームマップは、なぜ効果的なの?Part2

こんにちは。広報担当のペコりんです。今日は、好評だったので、ともさんからの情報Part2をシェアします。ドリームマップは、夢を視覚化するツールです。私は、ドリームマップを見ると夢が叶った自分になりきるスイッチが入ります。なんかつまづいて落ち込んだ時は、私なんて・・・とマイナス方向に思考が進み始めます。そんなときにドリームマップを見るとなりきりスイッチが入り、あっ!これも学び!と切り替えができ、パワーがみなぎる自分がいます。なので、私は、朝起きるとき、寝るときにドリームマップが必ず目に入る場所に貼っています。ドリームマップは、私の心のお守りのようです!***************************************【ドリームマップはなぜ効果的なの?Vol.2】 今回は「視覚化」という観点での、有効性のエビデンスです。 <成功のカギは視覚化!?> ビジョンボードや、目標を視覚化したものを事前に作成していた起業家は目標実現性が高いというデータです。 ********************************************* TD銀行は(カナダのトロント・ドミニオン銀行の米国子会社)2015年12月から今年1月にかけて「視覚化」に関する調査を実施。小規模企業の経営者500人以上とインターネット調査に応じた1100人以上から回答を得た。 その結果、事業に関する目標の達成をイメージ化している人の方が、していない人より目標達成に自信を持っていることが判明した。 イメージ化している人たちの中でも、ビジョンボードを作っている人はそうでない人に比べて2倍近く、何らかの方法で目標を達成する自信があると答えた人が多かった。 また、回答者の67%が、視覚化は目標達成の可能性を高めてくれると答えた。 調査で明らかになったのは、主に以下の3点だ。 3分の2近くが、目標の視覚化は明確な事業計画を策定するのに役立つと考えている。 5人に1人が、起業するときにビジョンボードやその他の方法で視覚化を行っていた。さらにこのうち76%が、自身の事業は現在、起業時に目指した状況を実現していると答えた。 起業を考えた当初からビジョンボードを使っていた人の82%は、すでに視覚化した目標のうち半分以上を実現していると答えた。 出典 Forbes Japan “成功のカギは視覚化 米銀行が調査結果を発表”********************************************